{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

正義から享楽へ 映画は近代の幻を暴く

¥2,200 税込

送料についてはこちら

【激動の2020年代を予告した宮台流“実存批評”の原点が再発!】 21世紀以降、世界規模で生じている〝価値の変動"を真の意味で予見し、リアルタイムで体現したのは「映画」だけであった― トランプ現象はなぜ起こったのか。世界にいま、どんな変化が生じているのか。その答えはすでに、近年の映画で示されていた。 全世界的に「正義」から「享楽」への価値のシフトが起こり、近年のヒット映画にそのことが如実に表れている。 映画から現在、そして未来の世界を読み解く、社会学者・宮台真司の集大成的映画評論集。 黒沢清監督との特別対談も収録。 ◎掲載タイトル 「シン・ゴジラ」/「バケモノの子」/「FAKE」/「リップ・ヴァン・ウィンクルの花嫁」/「クリーピー偽りの隣人」 「オン・ザ・ハイウェイ」/「野火」/「ドローン・オブ・ウォー」/「岸辺の旅」/「恋人たち」/「アレノ」/「カルテルランド」ほか

セール中のアイテム